寄付のご案内

1.寄付の申し込みと払い込み(振り込み)方法

熊本大学・柴三郎基金へのご寄付は、熊本大学基金を通じてお申し込み、お振り込みいただきます。詳細につきましては、「熊本大学基金 寄付のお申込み方法」のホームページ(http://www.kumamoto-u.ac.jp/kikin/kifu/kifu1)をご覧ください。

寄付の申し込みおよび振り込みにつきまして以下の点にご注意ください。( 個人又は法人・団体等により寄附の申し込み及び払い込み(振り込み)方法が異なります

Ⅰ.個人の寄付申込

熊大基金HPから、個人の寄付申込はこちらをクリックして下さい。
https://cgiweb.jimu.kumamoto-u.ac.jp/kifu_form/index.php
申し込みフォームに必要事項をご記入下さい。「寄付目的」の欄には、2.個別事業を特定 を選択いただきまして、各事業名の中から、医学部教育研究支援事業(柴三郎プログラム)を選択して下さい。

寄附情報を送信していただきますと、折り返し、払込(振込)先の金融機関をお知らせいたしますので、金融機関の窓口又は現金自動預払機(ATM)並びにインターネットバンキングでの振込(払込)をお願いいたします。

あるいは、熊本大学基金 基金事務室(ku-kikin@jimu.kumamoto-u.ac.jp)まで、ご連絡先(お名前、住所、電話番号)をお知らせください。折り返し、専用の払込用紙等をお送りいたします。

Ⅱ.法人・団体等の寄付申込

 下の申込書に必要事項をご記入・ご捺印の上、熊本大学基金 基金事務室までお送りください。折り返し、熊本大学基金「お振込依頼書」をお送りいたします。

【郵送先】 熊本大学基金 基金事務室
〒860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目39番1号

このボタンをクリックすると、申込書がダウンロードできます。
↓↓↓


2.税制上の優遇措置

熊本大学・柴三郎基金へご寄付いただいた場合、税制上の優遇措置を受けることができます。
①    寄付者が個人の場合
「熊本大学・柴三郎基金」への寄附金については、所得税法上の寄附金控除の対象となる特定寄附金(所得税法第78条第2項第2号)として財務大臣から指定されています。ご寄附をいただいた寄附金は、寄附金の額が年間合計で2千円を超える場合、寄附金額から2千円を減じた金額に対して、年間の総所得金額等の40%まで控除され、税制上の優遇措置を受けることができます。

②    寄付者が法人の場合
「熊本大学・柴三郎基金」への寄附金については、法人税法上の全額を損金算入することが認められる指定寄附金(法人税法第37条第3項第2号)として財務大臣から指定されています。ご寄附をいただいた寄附金は、法人の所得から控除され、税制上の優遇措置を受けることができます。

税制上の優遇措置につきましての詳細は、「熊本大学基金 寄付のご案内」の中の「税制上の優遇措置」(http://www.kumamoto-u.ac.jp/kikin/kifu/kifu3)をご覧ください。

3.寄付者への感謝と顕彰

①  学長による感謝状と副賞の贈呈
全ての寄附者に対して、学長が感謝状を贈呈します。また、称号(会員資格)に応じた副賞を贈呈します。

 ②  芳名録による顕彰
大学広報誌「熊大通信」等による顕彰(寄附者のご了解のもと、ご芳名、寄附金額等の掲載)に加えて、芳名録を記録として残し、末永く顕彰します。

 ③  銘板による顕彰
寄附者のご芳名を黒髪キャンパス(南地区)の事務局玄関に設置の「熊本大学基金寄附者銘板」に刻銘し、末永く顕彰します。なお、個人の場合は、累計寄附額20万円以上の寄附者を顕彰の対象とし、法人・団体等の場合は、累計寄附額50万円以上の寄附者を顕彰の対象とします。

 ④  表彰制度
称号(会員資格)等を考慮した特別功労者表彰を制度化し、開学記念日又はホームカミングデーの記念式典において、表彰状と副賞を贈呈します。

 4.事業報告

基金による事業成果については、大学広報誌「熊大通信」、熊本大学基金ホームページ(http://www.kumamoto-u.ac.jp/kikin )、熊本大学メールマガジンおよび柴三郎プログラム便りにて、ご報告いたします。

 

お問い合わせ:
柴三郎プログラム事務局
〒860-8556 熊本市中央区本荘1−1−1
熊本大学大学院生命科学研究部・分子生理学分野内
TEL:096-373-5053  FAX:096-373-5052
E-mail:info@shibasaburo-kumamoto.jp

 

 

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.